総和工業ホーム > バックナンバー

総和工業 バックナンバー

平成28年11月10(木) 園芸用石油暖房機用附属セットの内容変更について

H28年9月より、園芸用石油暖房機附属セットの内容が変更になりました。
従来SP-527A用とSP-1210A用と各々用意しておりましたが、
SP-527A用附属セットに含まれておりました加湿器が生産中止となり、
SP-527A、SP-1210Aの共用の園芸用石油暖房機附属セットとなりました。

内容は下記の通りです。ご了承いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
※SP-1210A用はこちら
平成28年11月10(木) 業務用害虫駆除機廃版のお知らせ

永らくご愛用いただきました業務用害虫駆除機レクサーですが、2016年4月を持って生産中止といたしました。
以後は在庫のみの販売となり、2024年4月迄メンテナンスを行わせて頂きます。

ご了承の上ご検討宜しくお願い致します。
平成28年11月10(木) 園芸用電気温風機SP-1013A廃版のお知らせ

園芸用電気温風機は、2015年4月を持って生産を中止しております。
在庫品のみの販売となっております。

予めご了承下さい。
平成25年04月08(月) 展示会のお知らせ

「朝日住まいづくりフェア2013」 平成25年5月24日(金)〜26日(日) 10:00〜17:00迄

新築・リフォーム・趣味空間まで、すべての要望が叶う住まいづくりの相談や、付加価値の高い
最新の住宅設備・建材選定、スマートハウスの最新情報収集や、不動産投資・管理・運用の為の
相談ができる3日間。
Vestaブースでは、全ての製品をご覧いただけるだけでなく、プロジェクターによる暖炉のある
生活を疑似体験できるほか、『冬が待ち遠しくなる』と題したパネル展示も行なっております。
ご計画の建物の平面図・立面図があればより具体的な暖房にいい部屋割りをご提案する事も可能です。

是非、お気軽に起こしいただきますよう宜しくお願い致します。

開催日時:平成25年5月24日(金)〜26日(日)10:00〜17:00
アクセス:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
TEL:0282-23-3131
公式ホームページ
平成24年03月13(火) 「朝日住まいづくりフェア」に出店!

平成24年5月18日(金)〜20日(日)の期間、東京ビックサイトにて行なわれる
朝日住まいづくりフェアに出展致します。ストーブのみならず、最新の住宅設備
建材を一度に確認できるまたとないチャンスです。是非、ご来場いただきますよう
宜しくお願い申し上げます。
 尚、ご来場ご希望の方は、ご招待件をご用意致しております。
メール又はお電話にてご依頼頂ければ、こちらから送付させていただきます。
是非、ご利用いただきますよう宜しくお願いします。

開催日時:平成24年5月18日(金)〜20日(日)10:00〜17:00
アクセス:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
TEL:0282-23-3131
公式ホームページ
平成23年11月27(日) 「木」を知り「家」を知る「栃木の木の住まい展」

今、家を建てようと思っている方、ちょっと待ってください!
このイベントに来て、見て、触れてからでも遅くないですよ!
地元の建築家がお持ちしております。

上記、「栃木の木の住まい展」で弊社「VESTA SPI-066」灯油ストーブを直接、ご覧いただけます。
お近くにお住まいの方は是非、この機会にお立ち寄りください。

開催日時:平成23年11月27(日)10:00〜17:00
アクセス:栃木商工会議所1F大ホール(栃木市片柳町2-1-46)
TEL:0282-23-3131
主催:ヤマサン木材有限会社
平成23年12月15(木)・16(金)・17(土) 日本最大級の環境展示会『エコプロダクツ2011』


平成23年12月15(木)・16(金)・17(土) 10:00〜18:00「最終日は17:00」の予定で

東京ビックサイト 東展示棟にて開催されます。入場は無料です。

こちらの会に弊社の Vestaペレットストーブを展示いたします。是非この機会に、ご覧ください。

また、会場では、『各分野のキーパーソンによるトークショー』、『エコな乗り物の体験コーナー』

『エコご飯・エコ雑貨買えるコーナー』、『環境活動を子供にも分かりやすく学べるコーナー』があり

家族で楽しめる仕組になっております。ご興味のある方は、是非お越しください。

エコプロダクツ2011公式サイト
平成23年3月14日

―記―

『計画停電』への暖房機の対応について

この度の東北関東大震災で被災されました地域の方々の、息災を心よりお祈り申し上げます。
さて、各地にてこの震災における電力不足を補う為に、計画停電が計画されております。
付きましては停電後の復帰方法を事前にご確認くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

@ 計画停電への備え
計画停電の前には、なるべく暖房機のご使用を控えていただきますようお願い申し上げます。
ご使用中に停電になりますと、しばらく煙突より黒煙が出て近隣の方へご迷惑をお掛けする可能性があります。
また、そのようになった場合には、復帰動作が必要になります。

A 地震後の復帰動作
暖房機をご使用中に停電となりますと、過熱防止装置が働きます。
各機種の過熱防止装置位置をご確認の上、過熱防止の復帰ボタンを押して復帰させてください。

SP−5**類過熱防止ボタン位置(別紙過熱防止1
SP−1***類過熱防止ボタン位置(別紙過熱防止2

別紙過熱防止1 別紙過熱防止2


B 地震の後の復帰操作 暖房機をご使用中に停電となりますと、油の供給を断つ機能が働く可能性があります。
復帰される場合は、リセットボタンを押して運転を開始してください。

SP−5**類リセットボタン位置(別紙リセット1
SP−1***類リセットボタン位置(別紙リセット2
SP−5**類&SP−1***類(別紙3

別紙リセット1 別紙リセット2 別紙3


C 弊社対震自動消火装置について
弊社製品には、震度4以上で尚且つ、製品の運転に支障がある揺れを感知したときに働きます。
また、揺れの方向によっては、対震自動消火装置が働かず、油の供給のみ断つ場合もあります。
更に、園芸用暖房機は、対振自動消火装置が働いて消火した後に、機器が水平を保っていれば再点火します。
予めご確認ください。

平成22年8月11日 『廃盤機種』のお知らせ

皆様にご利用いただいておりました「電気温風器の一部」に廃盤となりました製品がございます。
下記リストにてご確認いただきまして関連各所ご案内先へのご対応いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

―記―
  廃盤製品
  SF-403A( 園芸用温風暖房機 )
  SF-1003A ( 園芸用温風暖房機 )

平成22年5月23日 『廃盤機種』のお知らせ

皆様にご利用いただいておりました「鋳物製灯油ストーブの一部」「園芸用温風暖房機の一部」
「電気温風器の一部」に廃盤となりました製品がございます。下記リストにてご確認いただきまして
関連各所ご案内先へのご対応いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
 また、「園芸用温風暖房機の一部」に機種変更の予定もございます。
こちらも合わせてご確認いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

―記―
  廃盤製品
  SPI-625FF( 鋳物製灯油ストーブ )
  SP-327A ( 園芸用温風暖房機 )
  SF-425AK( 電気温風器(エイジング))

  変更予定製品
  SF-1025FF( 園芸用温風暖房機 )

平成22年2月27日 2010フラワードームに最新ガラス温室と園芸関連商品を展示販売

ガラス温室メーカーの老舗、東和物産株式会社様が3月12日(金)〜17日(水)に開催されます
2010フラワードームに最新ガラス温室と園芸関連商品を展示販売いたします。
また、会期中、園芸用暖房機も特価にて販売いたしております。
是非、この機会をお見逃し無く、ご活用いただきますよう宜しくお願い申し上げます。
当日、ご来場いただけない方でも、東和物産様へご連絡いただければ特価で販売いたしております。

東和物産株式会社 大阪支店 大阪府堺市南区泉田中100番地 072-297-7065

2010フラワードリーム公式サイト
平成19年6月28日 「弊社社長 古市恒裕 平成19年トライアスロン唐津大会 完走!」

この度、平成19年6月24日に行われましたトライアスロン唐津大会に
弊社代表取締役社長 古市恒裕が初めて参加し完走を果たしました。
 大会参加を決めたのは、今年4月。本格的なトレーニングは5月中旬から
ということで本社の誰もが無謀な試みと考えておりました。
 大会が迫るにつれ、激しさを増すトレーニングに少し疲れを見せておりましたが
その真剣さに周りももしかすると完走も夢ではないかもと考えるようになっておりました。
 しかし、大会直前のスイムトレーニングに同行した社員によると、1250Mを泳ぐのに
1時間を要しており、大会規定の1500Mを45分で泳ぐことは困難、折角購入した
バイク(自転車)だが使用することは無いのではとの報告がありました。
 大会当日、大半の予想をくつがえし、スイムを36分でバイクへそのまま順調に完走を果たしました。
 弊社社長は、長崎工場安定稼動させるために本年1月より単身赴任を続けております。
1月には工場を完成させ、3月には板金加工部門を稼動させ、5月には塗装部門を稼動させました。
それに続きトライアスロンの参加・完走。日ごろから「挑戦」をもっとうに掲げておりますが、まさに実践するかたちとなりました。
 長崎のトライアスロンのお仲間に「トライアスロン参加は、やって見ないと分からない」といつも励まされていたようです。
「挑戦!何事もやってみなければわからない。」
弊社社長、社員ともども、トライアスロン精神で日々がんばっております。
応援ありがとうございました。
平成19年1月5日 創業30周年を向え、第2創業を宣言
平成19年1月5日 長崎工場始動